HOME / 入学案内 / 特待生制度・親族入学支援制度

入学案内
Admission Guide

特待生制度・親族入学支援制度

本校に入学を希望する皆さまを支援する様々な制度があります。希望の方は出願時に申請してください。出願後の申請は、原則認められませんのでご注意ください。
なお、「推薦学力特待生制度」「学力特待生制度」「資格特待生制度」「親族入学支援制度」の4つの制度すべてに申請することが可能ですが、いずれか高い減免ランク1つが適用となります。

推薦学力特待生

推薦学力特待生

現役高校生対象。高校推薦、筆記試験、面接の総合評価で減免ランクが決まります。最低でも選考料相当が免除となります。

志願資格
  • ①2018年3月高校卒業見込の者
  • ②高校の評定平均値が3.2以上である者
  • ③高校3年間における欠席日数が15日以内の者
  • ④在籍高校の担任または進路指導教員からの推薦を受けられる者
  • ⑤本校のみに入学を希望する者
  • ※高校・・・高等学校(中等教育学校後期課程含む)
提出書類
・入学支援制度申請書 ※「推薦学力特待生申請欄」に記入

AO入試出願者は、以下の書類も必要です。
・在籍高校で発行される調査書
 ※特待生試験審査日の前日までに郵送または持参にて提出してください。
 ※審査当日の持参可
 ※出願時提出可

減免審査日程
一般入試選考日と同一日程
※AO入試出願者は、一般入試第1期または第2期に実施。希望日を選択すること。
減免審査方法
  • ①書類審査
  • ②筆記試験
  • ③面接
適用期間
入学学科の修業年限 ※進級時、継続審査あり
制度特典
  • 以下のいずれかに該当
  • 選考料相当(2万円)免除+Aランク:授業料全額免除【41万円~90万円】
  • 選考料相当(2万円)免除+Bランク:授業料半額免除【20.5万円~45万円】
  • 選考料相当(2万円)免除+Cランク:入学金全額免除【11万円】
  • 選考料相当(2万円)免除+Dランク:入学金一部免除【6万円】
  • 選考料相当(2万円)免除
  • ※「選考料相当免除」は、入学手続時納入金からの免除となります。出願時には選考料の提出が必要となりますので、ご注意ください。

学力特待生

学力特待生

書類選考、筆記試験、面接の総合評価で減免ランクが決まります。

志願資格
・本校に出願する者
提出書類
・入学支援制度申請書

AO入試出願者は、以下の書類も必要です。
<高校卒業見込の場合>
・在籍高校で発行される調査書
<大学・短大・専門学校等卒業(見込)・高校卒業(既卒)の場合>
・最終学歴の成績証明書

 ※上記に該当がない場合は、事務局までお問合せください
 ※特待生試験審査日の前日までに郵送または持参にて提出してください。
 ※審査当日の持参可
 ※出願時提出可

減免審査日程
一般入試選考日と同一日程
※AO入試出願者は、一般入試第1期または第2期に実施。希望日を選択すること。
減免審査方法
  • ①書類審査
  • ②筆記試験
  • ③面接
適用期間
入学学科の修業年限 ※進級時、継続審査あり
制度特典
  • Aランク:授業料全額免除【41万円~90万円】
  • Bランク:授業料半額免除【20.5万円~45万円】
  • Cランク:入学金全額免除【11万円】
  • Dランク:入学金一部免除【6万円】
  • ※審査結果により特典対象外となる場合があります。

資格特待生

資格特待生

出願前に取得した検定・資格などにより最大90万円の減免を受けることができます。

志願資格
  • ①本校に出願する者
  • ②本校規定の資格特待生条件を満たす者
提出書類
  • ①入学支援制度申請書 ※「資格特待生申請欄」に記入
  • ②資格条件を証明できるもの ※コピー可
  • AO入試出願者は、以下の書類も必要です。
  • <高校卒業見込の場合>
  • ・在籍高校で発行される調査書
  • <大学・短大・専門学校等卒業(見込)・高校卒業(既卒)の場合>
  • ・最終学歴の成績証明書
  •  ※上記に該当がない場合は、事務局までお問合せください
  •  ※特待生試験審査日の前日までに郵送または持参にて提出してください。
  •  ※審査当日の持参可
  •  ※出願時提出可
減免審査日程
一般入試選考日と同一日程
※AO入試出願者は、一般入試第1期または第2期に実施。希望日を選択すること。
減免審査方法
書類審査
適用期間
入学学科の修業年限 ※進級時、継続審査あり
制度特典
Aランク:授業料全額免除【41万円~90万円】

入学後の目的意識が明確で、以下のいずれかに該当する者。

  • ①日本商工会議所主催 簿記検定1級合格者
  • ②全国経理教育協会主催 簿記能力検定上級合格者
Bランク:授業料半額免除【20.5万円~45万円】

入学後の目的意識が明確で、以下のいずれかに該当する者。

  • ①宅地建物取引士 資格試験合格者
  • ②総合旅行業務取扱管理者 資格試験合格者
  • ③日本商工会議所主催 簿記検定2級合格者
  • ④全国経理教育協会主催 簿記能力検定1級合格者 ※会計・工業簿記の両方
  • ⑤2017年度公務員試験において採用候補者名簿に記載された者 ※自衛官候補生を除く
Cランク:入学金免除【11万円】

入学後の目的意識が明確で、以下のいずれかに該当する者。

  • ①国内旅行業務取扱管理者 資格試験合格者
  • ②秘書検定1級合格者
  • ③経済産業省認定 ITパスポート合格者
  • ④2017年度公務員1次試験合格者 ※自衛官候補生を除く
  • ⑤柔道2段以上または剣道3段以上の有段者
  • ⑥大学・短期大学・専修学校のいずれかを卒業した者、及び卒業見込の者
Dランク:入学金一部免除【6万円】

入学後の目的意識が明確で、以下のいずれかに該当する者。

  • ①全国商業高等学校主催 簿記実務検定1級合格者 ※会計・原価計算の両方
  • ②日本商工会議所主催 簿記検定3級合格者
  • ③日本英語検定協会主催 実用英語技能検定準2級以上合格者
  • ④日本漢字能力検定協会主催 漢字能力検定2級以上合格者
  • ⑤日本商工会議所主催 リテールマーケティング(販売士)検定2級以上合格者
  • ⑥秘書検定2級合格者
  • ⑦2017年度自衛官候補生 採用候補者名簿に名前が記載された者
  • ⑧2017年度本校主催 会場形式公務員試験対策講座受講者
Eランク:入学金一部免除【3万円】

入学後の目的意識が明確な方で、以下のいずれかに該当する者

  • ①日本商工会議所主催 リテールマーケティング(販売士)検定3級合格者
  • ②2018年3月高校卒業見込の者で、高校在学中、欠席がない者
Fランク:入学金一部免除【2万円】

入学後の目的意識が明確で、本校主催体験入学参加者

親族入学支援制度

親族入学支援制度
対象
全学科・全コース入学希望者
提出書類
入学支援制度申請書 ※「親族入学支援制度申請欄」へ記入
減免ランクと親族条件
Cランク:入学金全額免除11万円

入学希望者本人が本校の卒業生

Dランク:入学金一部免除6万円

入学希望者の父・母・兄弟姉妹に本校の卒業生または在校生、同時に入学する者がいる場合
※同時に入学する場合は、どちらか一方に適用

Eランク:入学金一部免除3万円

入学希望者のおじ・おば・義理の兄弟姉妹・いとこ・甥・姪に本校の卒業生または在校生、同時に入学する者がいる場合
※同時に入学する場合は、どちらか一方に適用

※特待生制度の申請も可能です。ただし、減免額は1番高い減免額が適用されます。
※選考後に親族入学支援制度の申請・変更はできませんのでご注意ください。

留意点

適用期間について

特待生の適用期間は、入学学科の修業年限です。ただし、入学後に成績または素行が不良となった場合は、適用を取り消すことがあります。なお、進級時には継続の審査を行います。

審査日程について

※入学支援制度を利用される方の審査日程は、入学選考日程と同日に実施します。
※AO入試出願者は、一般入試第1期または一般入試第2期に実施しますので、出願時にどちらかの日程を選択してください。